2021.09.01

2021年秋 草場一壽 陶彩画新作展 ~復活の女神たち~ 名古屋・大阪

カテゴリー:展示会・イベント

コロナ禍で個展開催を中止して、1年と6ヶ月になります。
インターネットを使っていろいろと試行錯誤してまいりましたが、やはり原画を直接ご覧いただきたい思いは募るばかりです。
また、このような時だからこそ芸術が果たす役割もあろうというのも正直な思いです。
少しでも安らぎや元気を持ち帰っていただきたい・・・。
このような思いでこの秋、名古屋と大阪において、個展を再開することにいたしました。

今回展示の中心となるのは、最新作である「桃華の姫 イワナガヒメ」をはじめ、日本神話に登場する女神や「ククリ姫」と「瀬織津姫」などです。
歴史の中にひっそりと姿を期していたヒメたちが、いまやときと蘇りました。
輝かしい日本の歴史の中にも、実は埋もれてしまった裏の部分というものが必ずあります。縄文から弥生へ、そして国家の成立へという過程において、「国」を統一しようという強い意思があり、それに従わない者、同化しないものは歴史から追われる宿命となったのです。それが、自然と人と=万物がともに息づく世界にあった縄文の神々であり、ヒメたちはその象徴的な存在です。
そうして時代の発展と引き換えに鈍化した私たちの感性は神々の声を聞くこともヒメの姿を見ることもできなくなりました。
一方では・・・たとえば瀬織津姫は、正式な歴史の中には何一つ出てきません。しかし、疫病が大流行したり天変地異が起きた時、浄化のためにあげる祝詞、大祓詞(おおはらへのことば)の中では、四柱の祓戸の大神として最初に出てくるのが瀬織津姫です。歴史の中に葬られながら、ヒメたちは、人知れずそのお役目を担ってこられたのです。そのお役目こそがいま顕現されるときではないでしょうか。
ヒメたちの蘇りは、万物のスピリット(いのち)への畏怖と感謝と祈りの復権=大調和への願いです。

今回の個展は、コロナ対策の一環として、検温や消毒、マスク着用に加え、ソーシャルディスタンスを確保していただくために、会場に傘をご用意いたします。
傘をさすことで、安心な距離を保ちながらご鑑賞いただくという、ユニークで前代未聞の展覧会です。屋内で傘をさすということで、会場に不思議な雰囲気をもたらし、こどもの頃のワクワク感にも似た・・・意外な発見があるかも知れません。

感染対策には十分配慮してみなさまをお迎えいたします。どうぞみなさまも感染対策にご留意の上お運びくださいますよう、お願い申し上げます。
みなさまとの再会を心より願っております。

草場 一壽

―――――開催地―――――
◎名古屋個展

【会期】
2021年10月13日(水)~10月18日(月) 10:30~18:00
※最終日(10月18日)は17:00まで

【入場料】
無料

【会場】
ナディアパーク・デザインギャラリー
〒460-0008  名古屋市中区栄3-18-1 ナディアパーク・デザインセンタービル4階

◎大阪個展

【会期】
2021/11/1(月)~7(日) 10:30~18:00
※最終日(11月7日)は17:00まで

【入場料】
無料

【会場】
イマジン&デザイン
〒542-0081 大阪市中央区南船場2-6-12


====================
◎新型コロナ感染症予防対策としてご来場の際のお願い
ご来場の際は下記の制限を設けさせていただきます。
安心・安全に楽しんでいただくためは、みなさまのご協力が不可欠です。
何卒ご理解とご協力をお願い申し上げます。

<会場での感染防止対策>
・会場内は定期的に消毒を行います。
・レジなど対面箇所には飛沫ガードを設置します。
・当館スタッフは、毎日検温を行い、健康をチェックします。また、マスクや手袋を着用するなど、衛生管理を徹底します。
・混雑時には入場規制を行う場合もございます。
・会期中にコロナ感染者が出た場合は、保健所の指示の元、適切に対処いたします。
・状況によっては開催を中止とさせていただく場合もございます。


<ご来場の皆さまへ>
・健康状態を確認の上、体調の悪い方のご来場は自粛ください。
・感染された方と濃厚接触の可能性のある場合は、ご来場をお控えください。
・マスクの着用をお願いいたします。
・会場入口にて、手指のアルコール消毒と検温を実施いたします。
・会場内や入口付近での会話はなるべくお控えください。
・来場日時についてご自身での把握・記録をお奨めします。
・グッズ類の販売も行いますが、見本品にはなるべくお手を触れないようにお願いいたします。
・今回の個展では、感染防止対策の一環としてソーシャルディスタンスを保つため、ご観覧の際に傘をさしていただきます。
 入口にて傘をお渡しいたしますので、ご利用くださいませ。なお、傘をさすにあたって、周囲へのご配慮をお願いいたします。
====================